works

ORIGINAL CONTENTS
  • プライスゼロ・プロジェクト
  • amo’calcio by unodue japan
  • アスレジーナ
  • ドS女子プロジェクト
  • 静岡県中部地域スポーツ産業振興協議会
  • other
みんなえがお、わたしえがお。わたしたちが“まちのひと”にできること

PR活動とCSR活動を融合したハイブリッド媒体。

「みんなえがお、わたしえがお。〜わたしたちが“まちのひと”にできること〜」をコンセプトに生まれたプライスゼロ・プロジェクトは、「広告」というメディアを再定義し、情報発信ツールとしてだけでなく、CSR活動という「価値」を付加することで企業とその地域を結びつける、全く新しいコンセプトのハイブリッド媒体。

Advertisement to Live Longer.

長生きする広告。

「広告」はゴミでした。
どんなに優れたデザインでも、どんなに大量の出稿で拡散しても、ほとんどの広告は数週間後にはゴミとなってしまう。インターネットのインフラが整備され、ユーザーが「情報」を十分すぎる程に得られる時代にこれまでと同じように広告は「情報発信」のツールで良いのだろうか。そんな疑問から生まれたアイテムがP0ノートブック。
必要とする人に必要とされるツールを届けることで、その媒体に「価値」が生まれる。学生を中心に無料配布されるノートに企業情報をデザインとして組み込むことで、ノートの使用期間中、その情報はユーザーの手元で生き続ける。「情報発信ツール」に「価値」をプラスした新しいプロモーションのカタチ。

[P0ノートブックの特徴]

  • せっかく費用をかけて作った会社案内なのに…

    捨てさせない会社案内(情報)のカタチ。

    ノベルティとしての「ノート」と会社案内を合体させる事で、企業の情報は常にユーザーの手元に残り続ける。これこそがビジネスチャンスの拡大につながるのではないか?これからはせっかく作った会社案内を無駄にさせない。

  • 営業の苦手なクリエイターが考えた秘策。

    時期に関係なく営業訪問がしやすいツール。

    年末の挨拶などで持っていくカレンダーやタオルは本当に喜ばれているだろうか?シンプルなノートくらいがちょうど良いのではないか?実は定期発行する事で口実ができて時期に関係なく営業訪問しやすいアイテム。

  • 費用対効果を見てもコスパはそれほど悪くない。

    @39.6円から作れるノート。

    オリジナルの媒体+ノベルティグッズとしてみても、3,000冊以上作ればコストパフォーマンスは決して悪くない。ノートとしての使用期間+使用後の保存期間×制作冊数=アプローチ数。他の媒体と比べても遜色ない費用対効果を生み出す。

イージーオーダーシステム

コストダウンを図るため、表紙デザインやノートページのデザインをテンプレートで用意しカスタムを可能にしたシステムを用意。組み合わせ次第で様々なパターンのノートが制作可能。

Create Communication.

ボールはともだち。みんなもともだち。

友達同士はもちろん、子供とお父さん、地域の人と企業。このボールひとつが様々な絆を結ぶ。「ボールはともだち。みんなもともだち。」をコンセプトに毎年無料配布されるサッカーボールには協賛企業のロゴマークがプリントされている。企業がその地域であげた利益を、地域の子供たちへ還元することは単なる社会貢献ではなく、地域貢献を兼ねた未来への投資である。そんなCSR活動とPR活動を融合したハイブリッド媒体がP0サッカーボール。
もらって喜ばれるノベルティグッズはイベント集客効果も高く、費用対効果は抜群のアイテム。このサッカーボールという「夢の種」が花を咲かせ、将来世界で活躍するプレイヤーが誕生するその日まで挑戦は続く。

[P0サッカーボールの特徴]

  • 一方的な情報発信は嫌われるだけ。

    CSR活動を兼ねることでイメージUP!

    ユーザーがどんな時でも様々な情報が手に入れられる時代に、一方的に発信される「広告」は今や嫌われる存在になりつつある。これからのPR活動は情報発信ではなく、地域のために投資するCSR活動に変えることがトレンドとなっている。

  • サッカーボールをもらって喜ばない子供はいない。

    喜ばれるから人が集まる。イベントの集客効果は絶大!

    安価で制作可能なノベルティグッズは世の中に溢れているが、もらった子供たちが本当に喜ぶものがはたしてどの程度あるのか?誰がもらっても嬉しいサッカーボールだからイベント集客は抜群。広告費をかけずに平均約2,000人を毎年集めている。

  • 総配布数5,000球以上(2016年時点)の実績。

    2010年から継続する配布実績は想いだけでは続かない。

    多くの共産企業様が賛同しているP0サッカーボール無料配布イベントは5,000球を超えるボールを子供達に届けて来た。継続こそが最大の実績であり、評価と受け止め自信を持って全国へオススメするサッカー王国静岡発祥の企画。

清水エスパルスコラボイベント

2011年(2年目)以降は清水エスパルスとコラボし、スタジアムに観戦へ訪れた子供達にP0サッカーボールを無料配布している。ゴールデンウィークのファミリージョインデイズに合わせ、その他のイベントと共催することで来場者数を増やし盛り上げている。